Blog

古い喫茶店とスペシャリティコーヒー

久しぶりに御茶ノ水界隈にいきました。

この暑い時期に、スキー板を持って都内に

行くのも少し恥ずかしいのですが、

スキーを買った店に、傷だらけのスキー板を

リペアに出す為です。

以前に比べると減りましたが、今でも

御茶ノ水、小川町界隈にはスキー、スノボの

専門店がいくつかあります。

 

この日、靖国通りの交差点でしばらく赤信号が

変わらずしばらく待っていると、

数台の警察車両と天皇、皇后

を乗せ車が目の前を通過しました。

皇后、美智子さまは笑顔で手を振っていました。

少しイライラして信号待ちをしていた人々ですが

心が和む雰囲気になりました。

 

さてその後、神保町の古い喫茶店に行って

ランチをいただきました。

DSC_0689

定番メニューのナポリタンは懐かしい味でした。

コーヒーも美味しかったです。

DSC_0693

ここ、ラドリオは神保町古本街の裏通りにある

このあたりで一番古い喫茶店です。

約70年前、昭和24年創業の店内はとても古く

落ち着いた雰囲気です。

 

昔は、大学の近くにこのような喫茶店が多く

あったようですが、今ではかなり少なくなりました。

鶴ヶ島にも東洋大学があるので、以前は喫茶店や

小さな本屋、古本屋が多くありました。

最近は、昭和の雰囲気を残す古い喫茶店が

人気のようです。

 

この後、以前仕事をしていた広尾にも

出かけました。

広尾には、スペシャリティコーヒーの先駆けとなった

丸山珈琲の店舗があります。

DSC_0694

 外苑西通りに面した店舗は、ガラス張りのモダンな

建築で先ほどのラドリオとは真逆の雰囲気です。

まるで高級フレンチレストランの

ワインリストの様なメニューには、

たくさんのコーヒーがありとても迷います。

どのコーヒーも、世界中から厳選された豆を

農園から直接買い付けたコーヒーです。

広尾は大使館が多く、外国人の多い街です。

店内ではあちらこちらから

英語の会話が聞こえてきます。

以前勤めていた街で懐かしい思いで

コーヒーを味わいました。

家部

 

 

 

 

 

ナノちっち夏の新作

 ナノちっち夏の新作たちです

DSCN7227

DSCN7229

DSCN7231

夏らしいデザインの小物が増えました

 

 DSCN7226

 人気のミニハーバリウムも入荷しました。

来店の際はぜひご覧ください

 

 

 

 

炎のマエストロ コバケン再び

休日にクラシックのコンサートに行って来ました。

DSC_0706

 会場は上野の東京文化会館です。

1961年に建てられた古いホールですが、

近代建築の巨匠、コルビジェの弟子で日本を代表する

建築家、前川國男氏の傑作と言われる建築です。

ちなみに、そのすぐおとなりの国立西洋美術館は、

世界文化遺産に登録された、師匠コルビジェの建築です。

 

DSC_0711

 5階席まであるホールは、海外のオペラハウスのようで

音響もよく、今でも海外の歌劇場の日本公演では

必ず利用さています。

DSC_0719

 今回、炎のマエストロ コバケンと呼ばれる

指揮者 小林 研一郎さん

のコンサートは2年ぶりです。

前回もとても素晴らしい演奏でした。

 

今回のプログラム前半は、ヴァイオリニスト

南 紫音さんの独奏で曲目は、

ベートーヴェン/ロマンス第2番 ヘ長調 
サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン 
サン=サーンス/序奏とロンド・カプリチオーソ 

 南さんは29才の若手演奏者ですが、

伸びやかな美しい音色で

ツィゴイネルワイゼン では

凄みのあるすばらしい演奏でした。

今後の活躍が期待されます。

演奏後も大きな拍手が鳴りやまず、

アンコールの曲を演奏してくれました。

DSC_0717

 

後半は、コバケンの十八番ともいえる曲目たちです。

スメタナ/連作交響詩《わが祖国》より「モルダウ」
ブラームス/ハンガリー舞曲 第4番、第5番
ドヴォルザーク/スラヴ舞曲 第1番、第10番
チャイコフスキー/序曲《1812年》 

コバケンは、かつてハンガリーやチェコでも

活躍していた指揮者なので、

これらの曲目の演奏は得意としています。

演奏中の指揮には迫力があり

78才とは思えませんでした。

東京都交響楽団のメンバーも、熱気のある

すばらしい演奏をしていました。

今回の演奏会は、今までのクラシックコンサートで

一番感動しました。

美容とは違いますが最高の芸術に触れて

感性が豊かになった気がします。

家部

 

 

 

ローライトカラー

先日ヘアカラーをされた

オーストラリアからのお客様です。

DSCN7246 S

何回かピンク系の色にしていましたが、

今回はレッド系の色にしてみました。

全体に同じ色で染めないで、

元のアッシュブラウンを少し残して

ローライトで色を入れたので、立体感のある

きれいな色になりました。

日本人の髪でも、明るくなりすぎたカラーヘアを

少し落ち着かせる場合に、このようなローライトを

使います。

ぜひお試しください。

 

 

両神山に登頂。

 秩父の両神山に行ってきました。

山全体が埼玉県にある山としては

県内唯一の百名山で人気の山です。

DSCN7207

 登山口にある民宿です。

駐車料金を払いに行くとおとなしい犬が

出迎えてくれました。

DSCN7209

 

DSCN7206

 登山道入り口にある鳥居です。

昔からの山岳信仰の山なので

途中にはいくつも古い祠がありました。

 

DSCN7162

 日向大谷登山口からは2つのコースがあります。

行きは七尾沢コースから登りました。

DSCN7169

 コースの途中にはいくつか滝があります。

ここは赤滝、淵には赤い苔が生えています。

 

DSCN7176

 山頂手前にある両神神社です。

 

DSCN7175

かわいい狛犬がありました。

 

DSCN7177

 神社入り口の欄間の木彫りが見事です。

 DSCN7194

  標高1,723mの山頂に到着。

DSCN7186

 写真を撮ってもらいました。

DSCN7180

 この日は晴天で青空がきれいでした。

 DSCN7181

 遠くの山並みが良くみえます。

DSCN7198

 この日は、蒸し暑い日でしたが、山頂は

爽やかで涼しく感じます。

DSC_0686

帰りに秩父名物のわらじかつを食べて帰りました。

家部